fc2ブログ

芸術の秋

六甲ミーツアート「芸術散歩2010」に行ってきました。
六甲山の色々な施設で、現代アートの展示が行われているのですが、
前の記事「牛乳石鹸」もその作品の一つで、
お手洗いにさりげなくおいてありました。

他にも、7月にオープンした、”六甲枝垂れ”では、

redorwhite.jpg

たくさんの風車が回ると、こうちゃんも思わず、手をぐるぐるしていました。

高山植物園には、10ほどの作品があったのですが、

rokkoubasyo.jpg

これは、「六甲場所」という作品です。
かえるやうさぎの行事がいて、石や木、草や花など、
色々なものと相撲を取っているのですが、
地面から生まれてくる相撲取りが、ちょっとゾンビっぽいのも
面白かったです。

先日の小豆島での、瀬戸内国際芸術祭に続き、
家族で、芸術の秋を満喫しました。

私や妻にとっても久々の六甲山でしたが、
ガーデンテラスや六甲枝垂れなど新しい施設が出来ていて、
山頂の涼しい気候も手伝って、いい時間を過ごすことができました。
最近は、妻がいるとすぐに抱っこをせがむこうちゃんも、
階段や、坂道がたくさんあり、楽しかったのか
久々によく歩きました。大人にとってはただの遊歩道や植物園内の道が
こうちゃんには、アスレチックのように感じられるのでしょうね。

この六甲ミーツアートは、期間中に各施設に一回入場できるパスポートを
購入したので、今日行けなかった、施設に、また行きたいと思います。

六甲山と言えば、まだ結婚する前、妻と夜景を見に行った時のことです。
展望台へ登る坂を登っていくと、前から、車のライトに照らされた、
腰の曲がったおばあさん風のシルエットが降りて来るのを見て、

「こんな時間に、おばあさんでも夜景を見に来るんや」

と思っていると、そのおばあさんが突然、
生垣の茂みの中に入り、

消えた!!!

一瞬自分の目を疑い、何事が起こったのかが
分からなかったのですが、冷静に考えると、
私がおばあさんだと思ったシルエットは、
実は、イノシシだったんです。
そのまま歩いていて、鉢合わせしても
危なかったかもしれないので、良かったですが、
ビックリさせられました。

~最近の夕食をまとめて~
続きを読む
スポンサーサイト



|TOP|

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

みちしず

Author:みちしず
ニックネーム:みちしず
誕生日:四捨五入するとアラフォー突入?
血液型:A型
息子:こうちゃん 4歳10ヶ月
自己紹介
H22年4月から1年間の育休を取得、
翌年4月から職場復帰。
仕事と家庭の両立に悪戦苦闘の毎日です。

こうちゃんの本棚

お気に入りの絵本達

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

すくパラ倶楽部

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR