fc2ブログ

大地震

金曜日、近くの公園へ観梅に行き、
帰ってきて、テレビをつけて、あの衝撃的な映像を見て、
初めは、何が起こっているのかが分かりませんでした。
アメリカの、同時多発テロのニュースの時も、テレビを
つけた途端に、ビルに飛行機がぶつかるのを見て、
初め、何の映画かと思いましたが、今回も同じような感覚でした。
いまだ、被災地では、余震が続き、救助、救援作業も
なかなか進まない状況ですが、救助活動が進むとともに、
救援、支援活動により、まずは、ライフラインが
回復し、避難所生活をされている方々が、
少しでもはやく、人間らしい生活ができることを願っています。

それにしても、このような災害の度に思うことがあります。
それは、マスコミの対応です。
各局が、同じような報道を1日中繰り返しているのですが、
もう少し、役割分担をできないものかと思います。
例えば、生活やライフライン、交通のことをメインに伝える局、
    安否情報、避難所の状況を伝える局
    原発関連の情報を伝える局
など役割分担をすることで、もっと被災地に必要な情報を整理して伝えられるような
気がするのですが、TVを見られる人に、現地の状況を伝えることよりも、
報道機関が、被災地の人々に何ができるのかをもう少し考えてほしいように思います。
また、今回のように、車での救助救援活動が難しい場合、ヘリでの活動が重要なら、
報道用のヘリを、台数を限定し、余った報道用ヘリを自衛隊などに回すということも
できないのかとも思います。
あと、阪神大震災の時に、地元の神戸新聞は被害の状況ばかりを伝える記事から
少しでも希望を伝えられる記事を書き、伝えようとしました。
このように、マスコミ各社も被災地に希望を与えるような報道を
少なくともしてほしいと願わずにはおれません。

皆様の応援が更新の励みになります。
今後も応援よろしくお願いします。
    
にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ 
 
にほんブログ村

おきてがみ 設置してみました。
FC2ブログ以外の方は、ポチっとクリックお願いします。

おきてがみ

スポンサーサイト



|TOP|

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

みちしず

Author:みちしず
ニックネーム:みちしず
誕生日:四捨五入するとアラフォー突入?
血液型:A型
息子:こうちゃん 4歳10ヶ月
自己紹介
H22年4月から1年間の育休を取得、
翌年4月から職場復帰。
仕事と家庭の両立に悪戦苦闘の毎日です。

こうちゃんの本棚

お気に入りの絵本達

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

すくパラ倶楽部

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR