fc2ブログ

母乳育児とトラブル

こうちゃんは、毎日、運動会の練習を頑張っているようです。
昨日は、保育所にお迎えに行くと、かけっこ、親子競技の内容が
張り出してありました。最後に、マルモのダンスを親子でするらしいので
ネットで見ながら、あと一週間で親子で覚えたいと思います。
(ちなみにこうちゃんは、歌はほとんど覚えていますが、「踊って」と言うと
 ごまかされてしまいます)

さて、以前、”赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれるのは当たり前じゃない”
という記事で、なかなかおっぱいを飲んでくれないと妻に相談しに来た
友人は、最近、赤ちゃんがおっぱいを飲んで泣かなくなったようです。

さて、このケースでは、何が問題だったかと言うと、
”おっぱい不足感”が原因だったようです。
この”おっぱい不足感”というのは、おっぱいをあげても
赤ちゃんが泣くので、まだ足りないのではないかと思ってしまう。
というものです。赤ちゃんは、おっぱいを十分に飲んで、もういらないと思って
泣いたり、飲んでいる時にむせて泣いたりすることもあります。
しかし、その原因が分からないと、お母さんとすると、

「おっぱいを飲んでも泣くのは、おっぱいが足りないからかしら?」

と思ってしまうわけです。また、自分ではおっぱいは良く飲んでくれている
感覚があっても、周囲から、

「泣いてるからもっとおっぱいをあげたらいいのに」

見たいなことを言われると、やはり、自分の感覚に自信がもてなくなり、
「足りない」という結論になってしまったりするそうです。
前にも、書きましたがおっぱいトラブルは、自分では分からないことが
多いので、専門家に相談するのが一番安心ですね。

スポンサーサイト



|TOP|

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

みちしず

Author:みちしず
ニックネーム:みちしず
誕生日:四捨五入するとアラフォー突入?
血液型:A型
息子:こうちゃん 4歳10ヶ月
自己紹介
H22年4月から1年間の育休を取得、
翌年4月から職場復帰。
仕事と家庭の両立に悪戦苦闘の毎日です。

こうちゃんの本棚

お気に入りの絵本達

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

すくパラ倶楽部

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR