fc2ブログ

大仏と鹿

昨日、おとといと奈良にお出かけ。
行きは、高速の渋滞のために、した道(一般道)を走ったこともあり、
途中で、

「まんま、まんま」

の連呼が始まり、渋滞区間を過ぎ、高速に乗る前に、腹ごしらえ。
飛び込みで入ったお店のおばちゃんが子ども好きでフレンドリーな方で、
私が、こうちゃんを食べさせながら、忙しそうに食べていると、

「私でよければ食べさせましょうか?」

と声をかけてくださり、ご厚意に甘えることに。
こうちゃんも私も自分のペースで昼食を食べることができ、
とても、ありがたかったです。

私が、1人でこうちゃんを連れていると、ちょくちょくこういったことが
あり、これは私が男で得をとしている部分かもしれないなぁって思うことがあります。

さて、無事に腹の虫もおさまったところで、高速に乗り、一気に目的地へ。
ちょっと長いので続きは下より

皆様の応援が更新の励みになります。
今後も応援よろしくお願いします。
    
にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ 
 
にほんブログ村

おきてがみ 設置してみました。
FC2ブログ以外の方は、ポチっとクリックお願いします。

おきてがみ





今日の目的地は奈良です。

こうちゃんが生まれる前は、毎年のように訪れていた場所です。
京都と同じく、歴史あふれる街なのですが、京都より人が少なく
どことなく、田舎臭さがあり、その分静かな感じが気にいっていたのです。
そんな、奈良もこうちゃんが生まれてからは、初めてです。

今、奈良は平城遷都1300年祭が開催されていて、以前と違い、観光客が多い。
しかも、普通の観光地と違って、奈良は歩かないといけないので、スタイルが
リュックを背負ったハイキングスタイルの方が大勢いらっしゃいます。
そんな、駅前の喧騒を抜け、まず最初に向かったのが、

東大寺。

daibutu.jpg

やはり、奈良と言えば大仏です。
大仏さんとご対面のこうちゃんは、

「あっち、あっち」と半泣きの顔で、外へ出たがります。
大仏殿の暗さがお好みではなかったようです。
(週末のライブイベントのため、大仏殿に幕が掛かっていたのも
 暗さをUPさせていました)
大仏自体は、大きすぎるのかあまりよくわかっていない様子でした。

そして、


柱くぐりにもチャレンジしました。
もっと嫌がるかと思ったら、「と、と(トンネル)」と
これは、喜んで這い這いして通り抜けていました。
この穴は、大仏様の鼻の穴と同じ大きさで、もともとは、
大仏殿の邪気を逃がすために鬼門の北東の柱に穴を開けたということらしいのですが、
この穴を通るとご利益があるという言い伝えがあり、大仏殿の人気スポットです。
この日も、大人も子どもも多くの人が通り抜けていました。

ここ東大寺でも、私が、こうちゃんと荷物とベビーカーのを抱えて階段を上り下りするのを見た、
旅行ガイドさんが、階段を上るこうちゃんの手を持ってくださり助けていただきました。
お寺は、さすがに完全バリアフリーとはいかないので、とても助かりました。

ようやく、東大寺を後にした後は、

shika2.jpg

鹿にこんにちは。
じっとしている鹿はいいのですが、



鹿が寄ってくると、全速力で逃げます。
もっと、喜んで遊ぶかと思いましたが、結局鹿が近くにいるときは、
私のズボンにしがみついて離れませんでした。

この後、学会に行っていた妻と合流し、夕食を食べて
色々な人に出会い、助けてもらいながらの1日目終了です。
明日は、2日目平城宮跡、1300年祭会場です。

長文に最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

片手でももねを抱っこし 片手でゆずちゃんの手を握り
トイレの列に並んでいた時
オムツ替えシート付のトイレを 「どうぞ 先に入って~」と
譲ってくださった方々がいました(前に4人もいらしたのに!)
育児していると 色々な方に助けてもらってるな~って
感謝すると共に あったかい気持ちになります

シカさんに 追いかけられているこうちゃん!!
必死で走ってますね!!かわいらしい♪
明日も楽しんでくださいね~




2010/10/16(土) 22:12:36 |URL|ももねママ #- [編集]
子ども連れだと人の優しさが身に染みますよね。
些細なお手伝いがホント嬉しい!!(≧∀≦*)

パパさんだと確かに周りも気にかけてくれる率は高そうですね。
ウチも旦那がスーパーに息子連れで行くと
近くのオバチャンが袋詰めとか手伝ってくれたりとかあるみたいです。

鹿、目の前で見れていいですね♪
私もそのうち息子連れて奈良に行こうかな~ヽ(●´∀`●)ノ
2010/10/17(日) 01:16:57 |URL|こもも #- [編集]
こんにちは、ももねママさん。

> 片手でももねを抱っこし 片手でゆずちゃんの手を握り
> トイレの列に並んでいた時
> オムツ替えシート付のトイレを 「どうぞ 先に入って~」と
> 譲ってくださった方々がいました(前に4人もいらしたのに!)
> 育児していると 色々な方に助けてもらってるな~って
> 感謝すると共に あったかい気持ちになります

そうなんですよね。お互いさまと言うか、自分も子どもがもうすこし大きくなった
時に、誰かに恩返しできるようにするとともに、子どもにも、そういう気持ちを
持って育ってほしいと思います。
2010/10/18(月) 15:47:39 |URL|みちしず #- [編集]
こんにちは、こももさん。

> パパさんだと確かに周りも気にかけてくれる率は高そうですね。
> ウチも旦那がスーパーに息子連れで行くと
> 近くのオバチャンが袋詰めとか手伝ってくれたりとかあるみたいです。

そう、やっぱり、男性が1人で子どもを連れているのは目立つのでしょうね。
上記のとおり、おばちゃん方からすると、
「偉いわねぇ」って言われることも
多いですしね。
でも、助けてもらう中で、こうちゃんが色々な人とかかわり、
そして、「あーとぅ」って言いながら、感謝の気持ちを
親子で持てるなら、それは、ひとつ私が育休をとった
ことのいい面かとも思います。

> 鹿、目の前で見れていいですね♪
> 私もそのうち息子連れて奈良に行こうかな~ヽ(●´∀`●)ノ

京都からだと、奈良は近いですからね。
ただ、休日は1300年祭開催中はすごい人のようなので、
平日をお勧めします。
2010/10/18(月) 15:54:43 |URL|みちしず #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • comment
  • pass
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://michishizu.blog21.fc2.com/tb.php/154-debd8e83

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

みちしず

Author:みちしず
ニックネーム:みちしず
誕生日:四捨五入するとアラフォー突入?
血液型:A型
息子:こうちゃん 4歳10ヶ月
自己紹介
H22年4月から1年間の育休を取得、
翌年4月から職場復帰。
仕事と家庭の両立に悪戦苦闘の毎日です。

こうちゃんの本棚

お気に入りの絵本達

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

すくパラ倶楽部

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR